LENO

COTTON KNIT POLO

¥29,700

LENO

COTTON KNIT POLO

¥29,700

カラー/サイズ

購入数

1

1

1

1

選択いただいた商品の在庫数が不足しています。

今期のニットポロは、袖口は袋編み、裾はリブの仕様に変更し、シティユースに馴染むデザインにアップデート。
ゆったりとしたシルエットのボディに、一般的な編み目よりも目が細かいミラノリブで編みたてた襟を採用し、カジュアルながらも上品な印象に仕上げています。
カラーは春先のコーディネートに取り入れやすい展開で、過去に人気だったLENOオリジナルのベージュを復活し、レモンイエローを新色として加えました。

LENO H2301-K008

COTTON100% 世界最高峰の希少な綿であるアメリカンシーアイランドコットン。 その原綿は日本の市場では流通しておらず、全てアメリカの専門農家への委託栽培によって生産されており、流通量は他の綿花の生産数量に対して、わずか数十万分の一の量。

衣服に用いる繊維は、長ければ長いほど、細ければ細いほど、なめらかでソフトな風合いに仕上がり、耐久性も高まるといわれています。その中でも平均繊維長が世界一のシーアイランドコットンは、油脂分も0.65%と綿の中でもっとも高く、着心地に優雅さを与えます。

他の綿と比べても強度、耐久性にも優れているため、かつてはパラシュートの素材としても採用されたほど。 科学的な加工で肌触りや光沢を一時的に作り出すことはできますが、アメリカンシーアイランドコットンはそれらが天然の特性として備わっているため、洗濯を繰り返しても、その性質が損なわれにくく、使うたびにクオリティの高さが際立ってくるのが特徴です。

[カシミヤのような肌触り][シルクのような光沢]と表現されるシーアイランドコットンは、一度着たら二度と他のものは着ることができないとも言われています。

シーアイランドコットンの由来… 18世紀に西インド諸島産バルバデンセ種が、アメリカのシーアイランド地方に持ち込まれ栽培されたことに由来しています。しかし、1930年頃まで行われていたアメリカでの栽培は、害虫による壊滅的な被害を受け、生産終了を余儀なくされました。それから月日が経ち、ニューメキシコ州立大学が再び栽培することを目指し、研究を重ね、2013年に試験が成功。シーアイランドコットンは「奇跡の綿花」として2017年に100年ぶりに蘇りました。

MODEL:-cm / -kg / fittingsize: 1( 着丈66.5cm / 肩幅50cm / 身幅56cm / 袖丈22cm )
2( 着丈69.5cm / 肩幅53cm / 身幅59cm / 袖丈23cm )
3( 着丈72.5cm / 肩幅56cm / 身幅62cm / 袖丈24cm )